コーヒーの焙煎工程

焙煎工程イメージ

コーヒーが製品になるには、様々な原材料(生豆)と製造技術 が用いられており、製造工程もまた多用であります。 製品の 種類によってそれぞれの工程は異なりますが、 一般にコーヒ ー製品は、原料生豆を購入し、生豆選別工程にて精選を行い、 焙煎加工を経て製品になるといった製造工程になっています。 以下に、フィガロコーヒーのコーヒー豆が出来るまでの製造工 程を図示します。

生豆(きまめ)を軽量してホッパーに投入 ロースター(焙煎機)を予熱で温める(180度) ホッパーを開いてロースト開始 豆の焙煎具合を確認してロースト終了 冷却 ハンドピックにより不良豆を除く
このページのトップへ戻る